知って得する制作の裏話

クリアファイル用のPPシート製造について 2019/02/06

クリアファイル用のPPシート製造について

LINEで送る
Pocket

こんにちは。PPFACTORYの櫻木です。

今日は、クリアファイル用のPPシート製造についての裏話です。

PPFACTORYでは、クリアファイルに使われるPP(ポリプロピレン)のシートを、

自社工場で製造しています。

ラインアップは、

通常のクリアファイルに使われる、ツヤクリア。

クリアパッケージに使われる高透明。

エコマーク付きクリアファイルに使われる、再生材料使用率70%のツヤクリア。

白PP(白いPP。印刷できます。商品名はスーパースノーと言います)。

チェンジングや3Dクリアファイルに使う、レンチキュラーレンズ。

SIAAの認証を受けた、抗菌材入りPP

です。

元々印刷屋さんですので、

すべてオフセット印刷に対応しております。

厚みは、ものにもよりますが、0.2~0.6㎜ぐらいまでです。

その他、こんなPPシートを作りたい、というご要望にも、500kgぐらいから、

柔軟に対応しております(機械の仕様により、できる出来ないはありますが…)。

 

自社でシートをつくる一番の強みは何でしょう?

と言われると、量の面で言うと、

それはやはり、大ロットの作業に柔軟に対応できる点でしょうか。

100万部ぐらいのお仕事であれば、すぐにシートの手配が可能です。

他社さんですと、シートメーカーからシートを購入しますので、

自社で買っておいた分がなくなると、品薄の際困ると思いますが、

当社の場合、シート材料が在庫してありますので、

それをシートにするだけですので、何とかなるという事になります。

質の面で言いますと、

印刷やクリアファイル加工現場が同じ社内にありますので、

改善要求がし烈になり、

品質改善ペースが速いというところだと思います。

 

 

 

 

 

 

ブログカテゴリー

制作秘話 - 最新記事

| プライバシーポリシー | サイトマップ | Copyright (c) 使える、嬉しいノベルティなら PP FACTORY All rights reserved.