実績紹介

採用実例:JA全農×マルコメ 様 山形だし マジックファイル 2021/03/16

採用実例:JA全農×マルコメ 様 山形だし マジックファイル

LINEで送る
Pocket

今回ご紹介する JA全農(埼玉きゅうりキャンペーン協議会)様とマルコメ 様は毎年おいしい食材を消費者に紹介する活動をされており、今年はPPFACTORYのマジックファイルをご採用いただきました。


埼玉県ではきゅうりの生産量が大変多く、首都圏で一番食べられているのが「埼玉県産きゅうり」です。
その埼玉県産きゅうりをたくさんの人に食べてもらうために今回は 山形の郷土料理「だし」を題材として何かノベルティを作成したいとのご要望でした。

 


そんな時、たまたまPPFACTORY 伝説の「うな重マジックファイル」を見ていただきました。
「山形のだし」を使ってうな重マジックファイルを超えるファイルを作ってみたいとのご要望をいただきました。


そこで問題が発生!
一体どうやって版下データを作ればいいのか?
どの様なところに注意してデータを作成するの?
といったマジックファイルに対しての疑問・質問が上がってまいりました。


当社担当営業とマルコメ様及びJA全農さいたま様と お電話・メール・直接訪問を繰り返し、綿密なお打ち合わせの元、ご納得の出来栄えのマジックファイルが出来上がりました。

是非ご覧ください。

もちろんデザイン作成・マジック処理を一括でお任せいただくことも可能ですが 自社で作成したいというご要望の場合、全力でサポートさせていただきます。
こだわられて作って頂いた作品はやっぱり 一味も二味も違ったものになります。


JA全農さいたま様 と マルコメ様 はHPでほかにもいろいろな食材のレシピを公開されており、日本の食文化を応援されております。

是非一度ご覧ください。

JAふれあい食材 ふれあいレシピ集

マルコメ レシピ集


マジックファイル 参考URL

マジックファイル商品ページ

採用実例:2020となみチューリップフェア マジックファイル

マジックファイルご採用例 株式会社筑水キャニコム様

 

| プライバシーポリシー | サイトマップ | Copyright (c) 使える、嬉しいノベルティなら PP FACTORY All rights reserved.